賃貸で敷金を払わなくて済むかもしれない方法

賃貸を借りるときにどうしても抜け出せないのが「敷金」。
退去をするときに部屋や家の原状回復費用として必ず払わされ、何事もなければ自分の手元に帰ってくるわけです、しかし、様々な修理費用として敷金が帰って来なかったり高額の金額が請求されるといったトラブルもよく耳にします。
 ならば、どうすればいいのでしょう。
泣き寝入りするしかないのでしょうか。
そうなる前に、アドバイスをしておきます。
 まず、物件にもよりますが、ペットと一緒に住むための物件を探そうとしている方や中古の戸建て住宅に住もうとしている方には特にお勧めしたいのですが、元々の物件の壁紙がボロボロであったりする物件の場合「ボロボロの状態のまま借りて退去時に敷金を請求しないという書類を作ってもらえるか不動産屋さんに確かめてみてください」。
もし、それが可能であればいざとなった時には書類が相手を訴える材料になります。
 ただし、もう物件を借りてしまったという方は、退去時にこういったトラブルがあれば迷わず国民生活センターに相談しましょう。

Chiba Central Medical Center

https://jp.indeed.com/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BEskm%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E6%B1%82%E4%BA%BA%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C-%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82-%E8%A5%BF%E5%8C%BA

https://www.find-job.net/list/company/35061/about/

最新記事

  • 賃貸住宅を出来るだけ安く入居したい言う方で一番高額になるのが敷金です。
    退去すれば敷き引き金額 …

    続きはコチラ

  • 賃貸物件に入居する時は、契約金として前家賃の他に、敷金と礼金を事前に払うことが多いものです。

    続きはコチラ

  • 賃貸物件を借りる時初期費用が掛かりますが、敷金の料金がいくらか部屋を借りる時に友達が話してるのを良く …

    続きはコチラ